介護ロボット

先進国は高齢化が酷いから、介護ロボットを開発すれば有力な輸出商品になる。
また、介護職員の負担も減るから、一人当たりの給与も増える。

但し、現職員はかなり首になる。 
一番需要がありそうなのは、10-20年後、人口爆発、食料不足からモビル=スーツ、無人兵器としてのロボットの需要であり、アメリカはもう手をつけているが、集団的自衛権でガタガタする国ではどうしようもない。
わざと中国に日本を攻めさせ、左翼を潰し兵器ロボットを本気で開発させた方が良いと思うのだが。<三菱重工さん、頼りにしていますよw 補記)介護職不足なのは、生産性の低さと会社の殆どがブラック企業だからだ。(ワタ○、ORI○、ベネッ○と名だたる企業が並んでいるw
このままこの読者諸氏は入社したい? 情報Thxです。小生、この番組を見ていませんでした。仕事柄、介護関係の給与が酷いのは良くしっており、大手が中小を買収すると益々酷くなるという現実を見ています。 一番手っ取り早く、且つ職員の給与も上げられ、海外にも輸出できるのは介護ロボットです。