少しなら飲めます

真面目に気持ち悪くなりかけました;; (緊張もあったかと)

あのとき「飲めない」と言って本当によかった。
あのときご両親の「ぴかぴか(新しい)飲めるでしょ?飲むわよねぇ?ぴかぴか(新しい)」オーラに押されて
「少しなら飲めます」と言っていたらどうなっていたことか。

結婚してすぐにちびを妊娠したので
産んだ後は「子供産んだら全然飲めなくなっちゃいました。」で通している。
だってご家族で飲んでる量も義姉さんのご主人に勧める量も尋常じゃない。

酒豪の一族だと、
「飲めない方が悪い」「飲めないというのは失礼」「飲めないのはつまらない子」という印象があるのですね。

未だに、泊まりに行って夕食でちびっ子たちと一緒にお茶を飲んでいると
「○○ちゃんは飲めないものね、つまんないわね」と言われる。

機嫌が良いときほどお酒を勧めたがるし
飲めないことを「つまらない」と言われる。

38歳女性……断るに断れないお酒だったんじゃないか…?
年齢的に結婚を焦っていたりしたら、ご両親の機嫌は損ねたくない。
もしそうだと思うと気の毒で仕方がない。

「両親の前で吐くほど飲むやつが居るか」と思われた方には
「わたしたちのお酒が飲めないの!?」という状況に置かれることもあることもわかってほしいと思った。