台頭

カフェの新規事業のご成功を祈っています☆イスラム国(ISIS)の台頭と欧米主導の『近代化』が直面する崩せない壁 1991年のソ連崩壊によって、

自由民主主義と自由経済、人権思想、個人の尊厳(プライバシー保護)を国家運営の原理として掲げる『西側の先進国(アメリカ)』が東西冷戦に勝利した。 フランシス・フクヤマはじめ一部の歴史学者から、 蟹 通販『進歩主義の歴史』は自由主義・市場経済・人権思想の永続的勝利によって終焉したと見なされるこ とさえあったが、現実はアメリカとソ連のイデオロギー対立を喪失した世界は『民族・宗教・歴史認識・文化慣習』によって細かな紛争・怨恨・不寛容のモザイ ク模様を形成しはじめた。 『共産主義(コミュニズム)』という階級闘争史観や資本主義の貨幣経済(富の偏在・格差)を克服した“理想の楽園”を目指す共産党の集団指導原理は、ソ連や東欧、南米に『一党独裁の収容所国家・暴力的な革命戦争やゲリラ部隊』を出現させた。